新興ブローカーのAxioryの口座開設方法です。

所要時間:3分

事前に準備しておいたほうが良い書類(データ)は、次にあげる本人確認書類2点です。

身分証明書:運転免許証、パスポート、写真付住民台帳、外国人登録証/在留カードのうち一点

居住証明書:住民票、料金明細書/請求書(クレジットカード、電気・ガス・水道などの公共料金、電話料金明細)、印鑑証明書、納税関係書類のうち一点(発行後3ヶ月以内のもの)

※Axioryは口座開設申請後に、メールで本人確認書類を添付して提出することもできます。

まず下記ボタンをクリック(タップ)して、公式ページに飛びます。

個人情報を登録

※入力は全て半角英数字で入力します。

住所:英語表記ですので、部屋番号,マンション名,市区町村の順で入力します。

日本語住所を英語表記に変換【JuDress】を使えば、自動で変換してくれるので簡単に入力できます。

※お客様は政府関係者ですか?の質問に関して

この質問に対して『はい』と答えると口座が開設されない可能性も高いのでご留意ください。

希望口座種類:最初はスタンダード口座を選択しておくのが無難でしょう。後にナノスプレッド口座を追加口座として開設することも可能です。

記入後チェックを入れ、『Next』をクリックします。

秘密の質問を入力する

どれか一つに入力すれば大丈夫です。

『次へ』ボタンをクリックします。

職業・資産の確認

年収や純資産などの欄は大まかで問題ないです。

記入し完了したら『次へ』ボタンをクリックします。

必要書類をアップロードする

本人確認書類をアップロードします。

本人確認書類:運転免許証、パスポート、写真付住民台帳、外国人登録証/在留カードのうち一点

居住確認証明書類:住民票、料金明細書/請求書(クレジットカード、電気・ガス・水道などの公共料金、電話料金明細)、印鑑証明書、納税関係書類のうち一点(発行後3ヶ月以内のもの)

※Axioryでは、口座開設申し込み完了後に必要書類をメールにて、添付することもできます。

Eメール:jpsupport@axiory.com

契約条項の確認

規約を読み『私は、上記の投資サービスの契約条項を読み、理解し、承認しました。』にチェックをいれ『次へ』ボタンをクリックします。

信用取引契約の確認

契約書を読み『私は、上記の信用取引契約を読み、理解し、承認しました。』にチェックをいれ『次へ』ボタンをクリックします。

ここでは、取引条件書類をダウンロードできます。

『私は、上記の取引条件を読み、理解し、承認しました。また、リスク警告、個人情報保護方針、マネーロンダリング防止法を承認しました。』にチェックをいれ『提出する』ボタンをクリックします。

口座開設申請完了

送信完了画面がでれば、Axioryの口座開設申請手続きは完了です。

メールが届くので確認する

正常に口座申し込みができていれば、上記のメールが直ちに届きます。

※もし届いていない場合はメールアドレスの打ち間違え、もしくは迷惑メールフォルダに入っている可能性があります。

口座申請から、有効化までにかかる日数は1営業日~3営業日です。

MyAxioryアカウント情報が届く

申し込みをしてから、10時間ほどで、口座認証がされます。

MyAxioryは、入出金機能や、トレード情報、登録情報が確認できる管理ツールです。

メールアドレス、パスワードは必ず控えておくようにしましょう。

MT4アカウント情報が届く

MyAxiory情報が届くと同時に、MT4アカウントログイン情報も届きます。ログインID、パスワード、サーバー情報は必ず保管しておくようにしましょう。

以上でAxioryの口座開設は完了になります。